コラム

常に「変化」という流れの中に身を置いている、世も人も。
ただその流れに伸るか反るかは、選択フリー。
変わりたくなければ変わらなければ良い、別に誰かに迷惑をかけなければ。
人間、誰しも新しい事に挑戦や順応する事が全てでは無い。

しかし、今と違った流れ(世界観)に身を置きたい場合は、どうだろう?
自分の胸に問いかければ自ずと答えはそこにあるはず。
変化を恐れる必要は無い、寧ろ現状に甘んじる方に恐れを感じる。
例え、アクションを起こしてもその時は、何の変化を生まないかもしれないが・・・

遅かれ早かれ、景色は変わってくる。